体が硬いと痩せない!

新宿 美容矯正
美容整体サロンCOCOBODY
矢吹です

体が硬いと痩せない理由

筋肉の柔軟性が低いと体が硬くなりますが、柔軟性が低いとなぜ痩せにくくなるのでしょう?
1,代謝が下がる
筋肉には骨や関節を安定させて動かすという役割があり
柔軟性が下がると体を大きく動かすことができなくなり、代謝が下がりエネルギーを消費できなくなります

2,巡りが悪くなり体が冷える
筋肉には血流を促す働きがあり、硬くなると血行不良になり末端の血流が滞ることで冷えに繋がります

また、リンパの流れが滞り、余分な水分や老廃物、脂肪を溜め込みやすくなります
痩せないだけでなく健康にも良いことなしです

3, 疲労が溜まり体を動かしにくくなる
筋肉が硬くなると凝りや痛みを引き起こし、疲れやすくなります
その状態が続くことで、疲労が蓄積し、体を動かすことも困難になり、日常の動作や運動のパフォーマンスが下がり、太りやすくなります

体が柔らかいメリット

代謝が上がり、痩せやすくなる
体が硬いということは筋肉の柔軟性が低い状態
筋肉の柔軟性により関節の可動域が広がり、運動効果が高まります
筋肉を大きく使うことで、基礎代謝が高まります

・冷え、むくみを防ぐ
血行が良くなることで全身のすみずみまで血液を届けることが出来るようになります。

・疲れない身体へ
体が硬く血流が悪いと、冷えやむくみ、肩・首のこり、疲労がたまりやすくなってしまいます
栄養や酸素が行き渡ることで、体全体の老廃物や毒素がスムーズに排出されます。

体を柔らかくするには?

ストレッチは、柔軟性を高めるために有効です

まずは痛くない程度で、伸ばせる範囲から始め、少しずつ可動域を広げていくことがポイント
肩甲骨周り、股関節、ももの裏側を中心に行うことがオススメです

つい頑張ってしまいますが、痛みを感じるまで伸ばさないことが重要
痛みを感じると、筋肉は反射的にギュッと縮まってしまうため逆効果になってしまいます

また、伸ばしている部位の筋肉を意識し、呼吸を止めないことも大切です

人生はお一人様1回限り
いつかと思っているうちに人生は終わります
「今日が一番若い日」
1歳でも若いうちに始めないと勿体無いです!

_____★_____
今すぐ姿勢を改善して理想のボディになりたい方
下記クーポンから
ご予約は今すぐ!お急ぎください
_____★_____

*********
新宿御苑前 徒歩3分 美容整体サロンCCOOBODY
~ボデイラインの崩れ・コリなど不調の原因「姿勢・骨格の歪み」を根本改善~

■ご予約・お問い合わせ
LINE 公式@idp7128

■Instagram@cocobody.jp

*********

関連記事

  1. お盆太り解消!脂肪に変わる前の「今」が重要

  2. なぜ痩せない?正しい姿勢で痩せる理由

  3. 「痩せ姿勢」で速攻!見た目マイナス5キロ

  4. コリをほぐせば痩せる

  5. 夏本番!背中のハミ肉が…!!  と、お悩みではありませんか?…

  6. 立ち方を直すだけで痩せる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA