猫背・反り腰は太りやすい!?

新宿 美容矯正
美容整体サロンCOCOBODY
矢吹です

姿勢が悪いと、肩こり・腰痛などの不調が出る原因になるイメージはあるかと思いますが
「太りやすくなる」原因にもなります

あなたの姿勢は?

あなたは下の絵の、どの姿勢に近いですか?

一番左の「正常」以外は悪い姿勢で、太りやすく、不調が出やすい姿勢です

姿勢が悪いと太る理由

人間は普段の生活で多くの筋肉を使い、エネルギーを消費しています

悪い姿勢は、全身の筋肉を上手く使えないため、身体の動きが悪くなってしまい、太りやすくなってしまいます

身体は意識しなくてもエネルギーを消費する

人間は重力に耐えながら日常生活をしています

その重力に耐えるための筋肉を「抗重力筋」という
背中の広背筋・脊柱起立筋、腹筋・腸腰筋、大腿四頭筋・大殿筋・下腿三頭筋の働きで
良い姿勢を保つことができます

無意識に筋肉を使い、無意識にエネルギーを消費していますが
猫背、反り腰などの悪い姿勢を続けていると、エネルギー消費量が低下し、太りやすくなってしまいます

 

痩せ筋

「痩せ筋」とは、身体にある大きな筋肉
胸の大胸筋、背中の広背筋、下半身では大殿筋大腿四頭筋・ハムストリングス下腿三頭筋
この痩せ筋を上手く使うことで、エネルギー消費量が多くなり、痩せやすくなります

ですが、猫背、反り腰の状態では、身体の前側の筋肉・後ろ側の筋肉の負担がアンバランスになってしまうため
痩せ筋がうまく使えなくなってしまいます

良い姿勢を保つことで、筋肉が十分に使えるようになりエネルギーを消費しやすく
痩せやすい体になることができます

 

関連記事

  1. ボディラインの崩れの原因は骨格の歪み

  2. 人気No,1 全身&頭蓋骨小顔矯正 Before …

  3. 猫背がもたらすデメリットは見た目だけではありません

  4. 骨格が整えば誰でも速攻サイズダウン

  5. 歪みを改善して理想の体を手に入れる!

  6. 冷えやむくみの原因は「お尻のコリ」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA