肋骨の出っ張り気になりませんか?

新宿 美容矯正
美容整体サロンCOCOBODY
矢吹です

肋骨が出っ張る原因

それは「猫背」
肋骨はドーム状になっていて、その中に肺や心臓、胃などの内臓が入っています
前と後ろをつないでいて、呼吸をするため、動きやすい構造です
そのため、姿勢の影響で歪みやすいのです

 

猫背が肋骨を出っ張らせる理由

猫背は内臓を圧迫するため胃下垂になりやすく
本来の位置より下がった胃が肋骨の内側から前方に肋骨を押し出してしまいます

さらに、猫背は胸下の凹んだ部分の皮膚が縮こまり癒着し
そのため身体を起こしにくくなり、上半身を起こそうとして反り腰になってしまいます
反り腰は肋骨を前方に突き出す姿勢になってしまうのです

 

肋骨が開いているデメリット

・ダイエットしても痩せてみえない
・ずん胴体型でくびれが出来ない
・ポッコリお腹
・背中にお肉がつく
・お尻が垂れる
・二重あごになる

 

肋骨を締めるメリット

関連記事

  1. お腹の横じわ「猫背線」

  2. 自己肯定感を高めるために、今すぐ取り組める簡単な方法

  3. ボディラインの崩れの原因は骨格の歪み

  4. 人気No,1 全身&頭蓋骨小顔矯正 Before …

  5. ガチガチに固まってしまった 肩こりをお持ちの方

  6. 「長時間同じ姿勢」でいませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA