反り腰の原因は「呼吸」

新宿 美容矯正
美容整体サロンCOCOBODY
矢吹です

反り腰の原因は筋肉の硬さやバランスの悪さ、姿勢不良
ですが
そもそも筋肉が硬くなったり、姿勢が悪くなるのにも原因があります。

それは【呼吸がうまくできてない】

呼吸に必要な筋肉が硬い状態では、スムーズに空気を取り込みづらく呼吸が浅くなります
そのため、なるべく空気を取り込もうと、無意識のうちに腹部を前に突き出した反り腰の姿勢をとってしまいます

 

浅い呼吸は、反り腰の原因に

私たちは、常に呼吸をしています
その回数は、1日に約22,000回ともいわれます

息を吸うとお腹は360度方向に膨らみ、それに合わせて肋骨も動きます
ですが、多くの人は、お腹が前にしか膨らまない、または肩を上下させた呼吸になってしまいます

これは、腰痛やポッコリお腹の原因でもある、反り腰の状態

腰が反ると体も反り返り、首と頭は前に出た姿勢になり
息を吸っても肺の上のほうは広がらず、空気圧を得られず、猫背の原因になります

 

呼吸を整えて、反り腰を改善

呼吸を改善する「クロコダイル・ブリージング」

うつ伏せの姿勢で呼吸をするトレーニング
不適正な呼吸のクセが矯正され、交感神経への刺激を減らすことができます
すると、リラックスできて呼吸も自然とうまくいくようになります

おすすめのタイミングは夜、寝る前
肩、背中、腰に無駄な力が入らないよう力を抜いて行ってくださいね

<手順>

  1. うつ伏せになり両手はおでこの下で重ねてリラックス

  2. 鼻から息をゆっくりと吸い込む。その際おへそで地面を押すようにお腹を膨らます。

  3. 口から息をゆっくり吐きます。その際お腹が凹むようにします。しっかり吐き切りましょう

<チェックポイント>
□ 息を吐くときに腹筋を感じる
□ 息を吸うときに背中の広がりを感じる
□ 息を吸うときに、音を出さずにゆっくりと吸える

 

人生はお一人様1回限り
いつかと思っているうちに人生は終わります
「今日が一番若い日」
1歳でも若いうちに始めないと勿体無いです!

_____★_____
今すぐ姿勢を改善して理想のボディになりたい方
下記クーポンから
ご予約は今すぐ!お急ぎください
_____★_____

*********
新宿御苑前 徒歩3分 美容整体サロンCCOOBODY
~ボデイラインの崩れ・コリなど不調の原因「姿勢・骨格の歪み」を根本改善~

■ご予約・お問い合わせ
LINE 公式@idp7128

■Instagram
@cocobody.jp
**********

 

関連記事

  1. 短期間で「理想のくびれ」を作る方法!

  2. 肩を揉んでも肩こりが解消しない理由

  3. 反り腰を放置すると怖い症状

  4. 太モモが太い原因「反り腰」

  5. 人気No,1 全身&頭蓋骨小顔矯正 Before …

  6. 猫背の3大デメリット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA