巻き肩を改善して肩こり解消&バストアップ♪

新宿 美容矯正
美容整体サロンCOCOBODY
矢吹です

姿勢に気をつけているつもりでも、つい肩が内巻きになり、猫背になってしいませんか?
巻き肩は、肩から胸にかけての体の前側にある筋肉が伸びにくく、縮んだ状態です

腕、肩、肩甲骨の運動が制限されることで、肩こりの原因になったり
首や胸の所で神経が締め付けられることで手に痺れが出る原因になることも…

また、胸の前の筋肉が縮むことで肋骨を締め付けてしまい、呼吸が浅くなってしまいます
巻き肩の改善には、首から肩甲骨に繋がる筋肉を動かすことが大切です

巻き肩になる原因

肩が内側に入って背中が丸まってしまうのは、肩・背中が丸まった状態で長時間過ごすことで
姿勢を維持する筋肉が固まってしまい使えていないことが原因

肩・背中が丸まった状態が長時間続くと、胸の筋肉が縮み、反対に肩の筋肉が伸びます
この状態が続くことで、巻き肩になってしまいます

●肩甲骨を内側に引き寄せる【菱形筋】

姿勢を整える【脊柱起立筋】



胸の奥
、肩甲骨の動きに関わる【小胸筋】

健康・美容に!巻き肩を改善するメリット

印象がよくなる

きれいな姿勢を保てることで好印象に

身体の不調が改善

血行が促進され、肩こり・腰痛・頭痛の改善や、呼吸がしやすくなり、疲れにくくなります

バストアップ
巻き肩を改善することで、大胸筋が胸の脂肪を支え、菱形筋が肩甲骨を定位置に戻すため
胸が本来あるべき状態になりバストアップします

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼
9/25(日)まで!

人気No,1 全身矯正&頭蓋骨小顔矯正に
通常オプションメニューの「巻き肩・肩こり集中ケア」を無料でプラス!

手技では届かない深部7センチから
凝り固まった筋肉・筋膜を緩める「インナーインパクト」
【菱形筋】【脊柱起立筋】【小胸筋】を徹底的にケアするため効果絶大です


姿勢を良くしようと意識しても、巻き肩の人は、肩を後ろに持っていくことはかなり努力がいるため
「背すじを伸ばす」意識している方の多くが「腰を反る」という動きをしてしまっています

この姿勢は、一見すると良い姿勢に見えますが、肩は前に向いたままになってしまいます
そのため、更に腰を反ってしまうことで腰痛ぽっこりお腹の原因になってしまいます

腰を反って体を起こすのではなく、肩甲骨を内側に寄せて肩を後ろに引くイメージが重要です

ですが
胸の筋肉が凝り固まって縮んだままで肩を後ろに引っ張ろうとしても

胸の筋肉と背中の筋肉が前後で引っ張り合いになるため難しいのです
しっかり筋肉を「伸ばす・緩める」ことが大切です

胸側の筋肉が伸び、背中側の筋肉が使いやすくなることで、反り腰になることなく胸を張ることが出来ます

 

関連記事

  1. 姿勢がいい人は運がいい

  2. 骨格が整えば誰でも速攻サイズダウン

  3. 品の良さは姿勢にあらわれる!美姿勢がもたらすメリット

  4. 猫背がもたらすデメリットは見た目だけではありません

  5. 歪みを改善して理想の体を手に入れる!

  6. 姿勢が悪いと痩せにくくなる?! 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA